小学校のボランティア

こんにちは!さつきです。

娘の通う小学校は、昨日から短縮授業に

なりました。

いつもより、帰って来る時間が40分ほど

早くなっています。

こちらの予定が変わってしましますよねヽ(;´Д`)ノ

 

小学校のボランティアで、

「わたしの町探検隊」というのに参加してきました。

地域のお店などに、子供たち5〜6人のグループで

見学に行く付き添いです。

私の担当は、「駅」で、駅員さんの話を聞くグループでした。

普段なら入ることができない、駅員室に入ると

券売機の裏側や、ホームのモニターなんかがあり

興味深かったですよ!

見学させてもらった駅は、24時間勤務らしく

当直室や炊事場、お風呂なんかもあるそうですよ!

 

説明してくれた駅員さんは、昔、高校球児だったらしく

さわやかで優しいイケメンでした。

女の子たちは、その駅員さんばかりに質問していました。

もう一人、上司の方のいたのですが、、、

小2ですが、そういうところスッカリ女ですね。。。

 

ホーム見学もさせてもらってたら、

むかし、非常停止ボタンを押したことを思い出しました。

大阪の堺筋線天神橋筋六丁目」で電車を待っていたら

小5ぐらいの男の子が、ゲームをしながらホームを

歩いていて、線路に落ちたんです!

もうすぐ電車も来るし、私も焦りましましたが

とっさに非常停止ボタンを押しました。

間に合い、男の子も無事でした!

それでは、また。