読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カサカサ乾燥肌のお手入れ方法を変えました

こんにちは!さつきです。

冬になると、空気が乾燥して、肌がカサカサになりませんか?

私は、手足がカサカサ。。。更に、かかとも、カサカサ。。。

更に更に、顔も!

はい。そうです。全身カサカサ乾燥です。

手足には、ハンドクリームを塗ってケアする日々です。

私の場合、塗り過ぎてベトベトする事があります。

でも、また、乾燥してしまうという厄介な繰り返しです。

 

そんな時、皮膚科の先生に、ちょっとしたケアで潤いが続く方法を教えて頂きましたよ。

 

  • ハンドクリームを塗る前に、たっくさーんの水分(化粧水)を与える事!

 

先生のお話は、こんな感じでした。

乾燥している肌を、乾燥ワカメと考えます。

乾燥ワカメを戻す為には、たっぷりの水に浸しますよね。

油分に浸しても、乾燥ワカメは戻りませんよね。

肌も一緒で、まず、化粧水(水分)で潤いを与えてから、ハンドクリーム(油分)を、与えて下さい。

 

へー、そうなんだ。

試してみると、

あらまあ、すごく、潤う!

  1. 化粧水(たっぷりと、肌を包み込む様に浸透させるのが大事)
  2. ハンドクリーム

この順番です。

そして、肌の水分量が整ってくると、肌が欲している化粧水の量が段々と減ってきます。

 娘も、乾燥肌で痒がっていたのですが、この方法で、随分痒みが改善され、肌が綺麗になりました。

 

話は変わりますが、昨日娘が、小学校で作ったリースを持ち帰って来ました。

自分達で育てたあさがおのツルで土台を作り、家にあったリボンやボタン等で飾り付けをしたそうです。

手作り感満載のリース、ほのぼのした気持ちになりました。

f:id:mainitinoseikatsu:20161220080735j:plain